健康一覧

イギリス式:花粉症は自然療法でのりこえよう

イギリスからこんにちは。スギと芝の花粉症もちのアルノ(@ecerydayuk)です。 いよいよ春が近づいてきました。春といえば「卒業」「花見」「入学」「入社」などわくわくするイベントが目白押しです。 しかし、わたしは「春」と聞くとこう思います。 またあの季節がやってくる。。。 そう、「花粉」の季節です。 ...

イギリスで花粉症とアレルギー対策:市販薬まとめ

イギリスからこんにちは。イギリスで芝花粉症のアルノ(@ecerydayuk)です。 イギリスでは、アロマセラピーやホメオパシーなど補完療法としての花粉症対策が浸透しています。 私はこれらの療法を、穏やかな効き目と、副作用のない方法として利用しています。 しかし仕事や勉強、大事な用事で鼻水やくしゃみなどの症状を取り去らなけ...

イギリスで激安メガネを至急で作った体験レポート

イギリスからこんにちは。アルノです。 私は視力が悪いです。しかしコンタクトは合わず(1Dayでも真っ赤に充血)、メガネは長時間かけていると頭痛がする始末。結局メガネは車の運転や観光の時しか使っていません。ぞんざいに扱っていたら、踏んづけてバキバキに壊れてしまいました。 日本への帰国は未定なのに、、、どうする? 車...

イギリスで歯医者:料金と歯科事情、そして体験談

イギリスからこんにちは。アルノです。 前回の記事、「イギリスで歯医者:NHS?プライベート?その登録方法」ではイギリスの歯科医療(NHS・プライベート)の特徴や、登録方法、緊急の場合の対処方法を紹介しました。 NHS歯科に診てもらうには登録が必要です。また現在のイギリスNHS歯科の新規患者受け入れが厳しいため登録に数ヶ月待かかる場合があり...

イギリスで歯医者:NHS?プライベート?その登録方法

イギリスからこんにちは。アルノです。 わたしは最近イギリスで歯の治療に通っていました。「ルートカナル(根管治療/Root Canal Treatment)」という治療で、NHS歯科とプライベート歯科の両方で治療し、今日が最後の治療日でした。 お疲れさま。わたし。 はじめてのイギリス歯科体験だったわけですが、治療がスタートするまでは不...

イギリス式:インフルエンザを自力で治す6つの方法

イギリスからこんにちは。イギリス在住アルノ(@ecerydayuk)です。 先週からずっと風邪を引き、一時は39度まで熱が上がり、咳き込みも悪化して体調を崩していたわたし。前回は、風邪・インフルエンザを予防するための4つの方法を紹介しました。 たとえインフルエンザでも、イギリスのかかりつけ医(GP)に行ったところで、言われることはわか...

シンプル!風邪とインフルエンザを予防する4つの方法

イギリスからこんにちは。イギリス在住アルノ(@ecerydayuk)です。 唐突ですが、私は日本で看護師としても働いていました。(「も」と書いたのは、他にも多種多様な職業についていたからです) 先週からずっと風邪を引き、一時は39度まで熱が上がり、咳き込みも悪化して体調を崩していたわたし。 イギリスでは、風邪をCOLD、イン...

イギリスで、子供の検眼、視力検査に行こう!

イギリスからこんにちは。イギリス在住アルノ(@ecerydayuk)です。 イギリスで「検眼」は「EYE TEST|アイ テスト」といいます。 息子(小学1年生)は、生まれてから一度も「検眼」をしていません。現在一日に一度スマホゲームを楽しみ、TVも毎日30分許可しています。視力に問題はないとは思いつつ、一度はちゃんと視力検査を受けな...

イギリスの医療制度について|GP(かかりつけ医)に登録しよう

↑ GP受診はだいたいこんな感じの部屋で行われます。もっとごちゃごちゃしてますが イギリスからこんにちは。イギリス在住アルノ(@ecerydayuk)です。 前回はイギリスの医療制度について、NHSとプライベート医療についての紹介でした。( 前回の記事は下記ボックスをクリック) 今回は、NHS制度を利用するためにまず行うGP...

イギリスの医療制度について|NHSとプライベート医療

イギリスからこんにちは。イギリス在住アルノ(@ecerydayuk)です。 最近、イギリスのかかりつけ医(GP)に不信感だらけのわたしです。 でも、もちろん無料で診察が受けられるこのNHS制度は、ありがたいと感じることも多いです。信頼できるドクターに出会えれば日本と同じような安心した医療を受けることができ、自ら探すことで世界最高レベル...