【バレンタインデー】テレずに言える!英文メッセージで気持ちを伝えよう

▼面白いと思ったらシェア

バレンタインデー カード ギフト

イギリスからこんにちは。イギリス在住アルノ(@ecerydayuk)です。

2月14日は「バレンタインデー」ですね!

日本では、女子高生が用意するチョコの数の平均が15個だという記事を見かけました。。。すごい。義理チョコも大変ですね。

実際に私が女子校生だった時代は、自分から愛の告白なんて考えたこともないヘナチョコだったので、用意したチョコは友チョコだけでした。しかも手作りで素朴なもの。

社会に出てからというもの、会社で強制参加(会社でお金を募り、男性社員全員に渡す)、恋人への本気チョコでバレンタインデーの日々を過ごしてました。

イギリスでは、17世紀頃からバレンタインデーがポピュラーになり、恋人や結婚相手に男性から女性へ花やギフトを送ることが多いようです。また、バレンタインカードには差出人の名前を書かずに送るという習慣も。

私の夫はフランス人ですが、ロマンチックのかけらもない残念な仏人ゆえ、一度だけバレンタインにサプライズで菊の花束をもらいました。が、、、夫がウキウキしていたので、がんばって喜ぶそぶりをしたものの「菊の花。。なんだか縁起悪い。。」と相当引いてしまいました。

菊の花が日本の「国花」であろうと、可愛かろうと、私にとっては「仏花」にしか感じられず、慣習化を防ごうと、夫に「この菊の花は日本ではお供えの花で、ギフトとしてもらうのは気持ちがよろしくない」と説明しましたが、、夫は、菊の花が好きなようで、それ以後も何度か私に買ってきます。。。もしわざだとしたら、大したお人です。

今や世界中に広まっているバレンタインデー。

チョコにそえてメッセージを書こうとしているあなたへ。

イギリスでメッセージカードに使われる英語での愛のメッセージ例文を紹介します。英語が苦手な人でもわかるくらいの簡単でわかりやすい表現と、イギリスらしいひとひねりある表現をメインにしています。

英語で気持ちを伝える」のは、日本語だと恥ずかしい言葉もさらっと表現できるので、非常におすすめです。あなたの気持ちをダイレクトに表現できる素敵なメッセージをみつけてください。

バレンタインの一般的な英文メッセージ

 バレンタイン チョコ

Happy Valentine’s Day!
ーバレンタインデーおめでとう!

Happy Valentine!
ーバレンタインおめでとう!

Wishing you Happy Valentine’s Day.
ーよいバレンタインになりますように!

Happy Valentine’s Day with lots of love.
ーハッピーバレンタイン!たくさんの愛を込めて。

Happy Valentine’s Day my love!
ーハッピーバレンタイン 私の愛する人!



友チョコ・義理チョコに使える英文メッセージ

バレンタイン カード

 You are my best friend!
ーあなたは私のベストフレンドです!

You make me so happy.
ーあなたは私をとっても幸せにしてくれる

You make me smile.
ーあなたは私を笑顔にしてくれる

Someday, our Prince will come.
ーいつか私達の王子様がやってきますように。(女子から女子へ)

You’re my sunshine on a cloudy day.
ーあなたは曇りの日の私のサンシャインです

片思いの人が使える英文メッセージ

 
Please be my Valentine.
ーどうか私の恋人になってください
I send my special love to you.
ーあなたに特別な愛を送ります。

Will you be my Valentine?
ーバレンタインを一緒にすごしませんか?(恋人になってくれますか?)

You are special to me.
ーあなたはわたしにとって特別です。

I think I fell in love with you.
ー私はあなたに恋したみたいです。

You are my world, everything.
ーあなたは私の世界、私のすべてです。

I want to be more than just your friend.
ー友達以上になってほしいんです。

Being with you is a dream come true.
ーあなたと一緒にいられたら、夢が実現します。

I need you because I love you.
ーあなたが必要です。だって愛しているから。

ひとこと愛の英文メッセージ

バレンタインカード LOVE

I love you.
ーあなたを愛してます(王道の言葉!)

I really like you.
ーあなたのことが本当に好きです。

I treasure you.
ーあなたを大切に(宝物みたいに)思っています。

I always love you.
ーあなたをいつも愛しています。

I’ll love you forever.
ーあなたを永遠に愛します。

You’re my Valentine.
ーあなたは私のバレンタイン(特別な人)です。

To The One I Love, ○○.
ー愛するたったひとりの○○へ

You are the apple of my eye.
ーあなたはかけがえのない存在です。
(イギリス流の愛の告白。もらった人は意味不明でしょうが、気になったら意味を聞いてくるかもしれません。きっかけ作り!)

カップル(Love Birds)のための愛の英文メッセージ

カップル 夫婦 バレンタイン

ラブラブのカップルのことを「ラブ バード(Love Birds)」と表現します。ジェンダー(性別)にかかわからず、使える例文を集めました。

I have a crush on you!
ー私はあなたに夢中です!
I’ll love you always and forever!
ーあなたをいつもそしてずっと愛しています!

I Love you with all my heart!
ーわたしはこころからあなたを愛しています!

Happy Valentine’s Day with Lots of Love!
ーたくさんの愛をこめて、バレンタインデーおめでとう!
I’ve never loved anyone like this before.
ーこんなに人を好きになったのは初めてです。

You are important to me, you’re the best thing that happened to me.
ーあなたは私にとって重要な人、あなたはわたしに起こった最高の出来事(わたしにとって最高の人)

I love you from the bottom of my heart.
ー心の底からあなたを愛しています。



夫婦のための英文メッセージ(奥様から旦那様へ)

バレンタインカード 夫婦

I’m so lucky to have found you – my husband, my best friend.
ー私はあなたを見つけられて幸運です。ー私の夫、私の最高の友達

I never feel more happy than when you’re by my side
ー私はあなたが側にいてくれて、最高に幸せです。

You make me feel so loved and protected.
ーとても愛されて、そして守られているように感じています。

I can forget everything when I’m in your arms.
ーあなたの腕の中いいると、何もかも忘れられます

The best thing about my life is sharing it with you.
ーあなたと人生をシェアすることが人生で最高のことです。

Thank you for filling my life with love.
→私の人生を愛で満たしてくれてありがとう。

You always make me happy.
ーあなたはいつも私をハッピーにしてくれる。

 

著名人や映画の愛のセリフから

シェイクスピア
出典)Wikpedia

シェイクスピア(William Shakespeare)

When I saw you, I fell in love, and you smiled because you knew.
ーあなたをひとめ見た瞬間に恋に落ちました。そしてあなたはそれを知っていて微笑みました。

Love asks me no questions, and gives me endless support.
ー愛は私に何も尋ねずに、尽きることなく支えてくれる

エリザベス一世時代に活躍したイギリスの劇作家ウィリアム・シェイクスピアの言葉です。イギリスで最も優れた文学作家といわれ、「ロミオとジュリエット」、「十二夜」「ハムレット」など恋愛がからむ作品も世界中で有名です。

ジェーン・オースティン(Jane Austen)

You have bewitched me, body and soul.
ーあなたは私の心と体に魔法をかけてしまった。イギリスの作家ジェーン・オースティンの小説「プライドと偏見(Pride & Prejudice)」のミスターダーシー(Mr.Darcy)のプロポーズシーンの言葉です。ジェーン・オースティンは、イギリスの10ポンド札に登場したことでもイギリス長編小説の代表的作家といってもよいでしょう。この映画は、イギリスの田舎の貴族たちの生活の様子がよく伝わり、イギリスに興味がある方はぜひ一度鑑賞されることをおすすめします。

ジョージ・エリオット(George Eliot)

I like not only to be loved, but to be told that I am loved, the realm of silence is large enough beyond the grave.

ーわたしはただ愛されるだけでは物足りません。愛してるって言ってほしい。静寂の世界は、お墓の中で十分に味わえるのだから。

日本ではあまり知られていませんが、イギリスのビクトリア時代を代表する女流作家です。この言葉、態度にも言葉にもあわらさない夫に言ってみたい言葉です。はは。

ビクトリア女王(Queen Victoria)


I never imagined that I should find so much love on Earth.
ーこの世界でこれほどの愛情を感じることがあろうとは思いもしなかった。

イギリスのビクトリア女王が、夫となったアルバート公に初めて出会ったとき(一目惚れだった)のことをこう記していたといいます。世界各地の植民地化を進め、繁栄を極めた大英帝国を象徴する偉大な女王。夫婦仲がとてもよく9人の子供に恵まれ、夫の死後は2年以上も喪に服し公の席に姿を見せなかったといいます。愛が深いですね。

ロバート・ブラウニング(Robert Browning)


Love is best.
ー愛は最上なり。

ロバート・ブラウニングはイギリスの詩人で、夏目漱石も愛したと言われています。短い言葉で愛の核心をついています。

バレンタインカードの最後をしめくくる英文メッセージ

 

With Hugs and Kisses.
ーたくさんのハグとキスを!(文の終わりに。友達間でも使います)

XOXO
ーキス、ハグ、キス、ハグ (略語。文の終わりに)

XXX!
ーキス、キス、キス!(略語。文の終わりに。同性の友達にもよく使います)

Love
ー愛をこめて
Lots of Love
ーたくさんの愛をこめて

With Love,
ー愛をこめて

All my heart
ーこころをこめて

Always and forever,
ーいつも、そして永遠に

Forever yours
ー永遠にあなたのもの

まとめ

英語での愛のメッセージは、日本語よりテレることなく、情熱的で真剣な表現もさらりと伝えることができるのが魅力です。

イギリスでもバレンタインデー前の1月下旬ごろからお店にメッセージカードやチョコ、アクセサリー、コスメ、花束などたくさんのギフト商品が並びます。

街中がバレンタイン色に染まる中、イギリスのシングルの人たちはどうしてると思いますか?

イギリスでは、シングルの人に対して、「自分にギフトを送る」、「自分にラブレターを書いてみる(I Love you, myself)」、「ゆっくりお風呂にはいる、トリートメントを受けるなどご褒美のセルフケアをする」「レストランやパブなど、とにかく外出しよう」などシングルでも【バレンタインには自分自身を愛する日として、楽しもう!】とススメています。

今年のバレンタインデー、あなたは誰に、どんなものを贈りますか?

シングルでも、片思い中でも、カップルでも、夫婦でも、親子でも、どんな人も自分自身とあなたの愛するひとのためにハッピーなバレンタインデーを過ごせますように。

最後に、イギリスではないですが、カナダでアイスホッケーの神様と言われた元プロアイスホッケー選手ウェイン・グレツキー(Wayne Douglas Gretzky)の言葉をあなたに贈ります。

You miss 100% of the shots you don’t take.
-打たないシュートは、100%はずれる

何もせず、そして何も起こらない人生より、行動してみて、たとえそれがはずれてもいいじゃないですか?これは、怖がって傷つくのを極端に恐れていた昔の自分自身に伝えたい言葉でもあります。勇気をだして!

私も今年は旦那さまに感謝の気持ちを伝えるカードとワインを準備しています。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
Happy Valentine!

▼面白いと思ったらシェア

▼更新したらお知らせ