\ ポイント最大11倍! /

Googleアドセンスの国変更がかわった!アカウント削除と再申請する必要あり

ページに広告が含まれる場合があります。応援していただけるとうれしいです!
Googleアドセンスの国変更は簡単にできる!アカウント削除の必要なし
  • URLをコピーしました!

・Google アドセンスの国変更、むずかしそうだなぁ。

グーグルアドセンス(Google Adsense)の国を変更する方法ですが、2020年に国変更は簡単にできましたが、2023年8月時点では、このようになっています↓

【アカウントを一旦削除し、再申請して合格しなければならない】というストレスフルな作業が必要です。

めんどくさいけど、これでやっていきましょう!

アルノ

国変更は、現在のアカウントの削除と再申請が必要なので注意してください。

以下に紹介する内容は、2020年当時の「国変更」が簡単にできる方法です。

2023年に確かめたところ、現在は方法が変わっているため、参考になりませんので注意してください。

目次

旧)Googleアドセンス国変更の方法

以下の方法は2023年時点では、この方法で国変更ができません。

記事は念のため、そのままにしておくことにしましたが、参考にならないため読む必要はありません


注意してくださいね!

国の変更手続きをする前に、必ず次の2つのポイントを確認しましょう。

報酬合計が「支払い基準額」かどうか確認する

「支払い基準額」は通貨(国)によって金額が異なります。例えば日本の場合、8,000円が報酬支払の限度額です。

⇒8,000円以上の報酬がたまっていれば、国変更をしても 変更前の銀行口座へ振り込まれます。

⇒8,000円未満の場合は報酬を失うことになります。

支払いがある場合は、前住所国の銀行口座をすぐ閉じないようにしましょう。

※報酬限度額はアカウントに紐付けされている通貨によって違います.詳しくはGoogleアドセンス公式サイトへ
国を変更すると、以前の支払い履歴が消去される

もし保存したい支払い履歴があれば、先にダウンロードしておきましょう!
国変更後の報酬の受け取りは「変更した国の銀行口座情報を新しく登録」することになります。銀行口座を作っておく必要がありますね。

ではサクサクとやっていきましょう!5分ほどで第一段階は終了します。

1、国変更フォームから変更リクエストを送る

1)国変更フォームへの公式サイトへ

Google Adsenseサポート(公式)お支払い先の住所を変更する

まずGoogleAdsenseサポートページの『フォーム』をクリックします。

Google アドセンス 国変更

2)国変更のリクエストを入力

次に「国変更のリクエスト」画面になります。

国変更のリクエストで、以下の情報を入力します。

  • 名前
  • 連絡先メールアドレス 
  • AdSense サイト運営者 ID※
  • 国を変更する理由
  • 新しい住所
  • 名前
  • 電話番号
  • 変更後の住所

ん?「Adsenseサイト運営者 IDって何?」ここで私はつまずいたので、確認の方法を紹介します。

サイト運営者IDとは?

「pub-xxxxxxxxxxxxxxxx」という形のIDです。

このサイト運営者ID番号を確認するには、アドセンス管理画面 左サイドバーの[アカウント]⇒[アカウント情報] をクリックします。

次のアカウント情報画面の上部に「パブリッシャーID pub-xxxxxxxxxxxxxxxx」が表示されるので、これをコピーすればOK。

登録メアドあてに「受け付けました!」の連絡・確認メールがGoogleアドセンスサポートチームから届きます。

ここまでが第一段階です!

2、1日~2日営業日でサポートスタッフから国変更が完了と連絡がある!

通常は 2 営業日以内(月~金)にアドセンスサポートチームから 国変更手続き終了についての連絡がくることになっています。

わたしの場合は5営業日後にアドセンスサポートチームの方から返信がきました。

Googleサポートから届いたメールは2通です。

1)お支払いプロファイルへの招待受諾のお願い 

「受諾する」ボタンを押すと、次の画面は「招待の承諾」の画面です。

「支払いプロファイルのアクセス権を付与しようとしています。」という案内があり、「支払いプロファイル」ナンバーや、ユーザー情報が記載されています。[同意する]をクリックします。

次に招待が承認されて完了です。

この招待状は有効期限がある(私の場合はメール到着より10日以内)ので、支払い先の変更がある人は早めに手続しましょう。

2)アカウント変更の連絡メール

このメールが届いてからアドセンスの管理画面を見に行くと、すでに国が変更されていて、価格表示が変更後の通貨単位にかわっていました。

これでGoogle AdSenseの「国変更」は完了です。お疲れさまでした!

3、支払い先の銀行は?報酬基準額、メアドなど変更があれば変える

報酬基準額は新しい国の支払い基準額に変更されます。

アドセンスの[お支払い]画面で確認すると、次にするべきことが表示されています。(人によって違うかもしれません)

「メニュー」→「お支払い」へ

支払い画面に 支払い情報の連絡が届いています。

報酬金額上限を上げたり、支払い情報を確認、変更できます。

国の変更後の報酬受け取り銀行口座の登録については?

次の支払い金額基準額に到達したら、口座が登録できるようになります。

新しい国の支払い基準額になるまで待ちましょう!

まとめ

以上「旧:Googleアドセンスの国変更の方法」についての記事を紹介しました。

2020年末にはこの記事の方法でかんたんに国変更ができるようになっていましたが、2023年に確認したところ、Googleではこのようなアナウンスが行われています。

AdSense でお支払い先住所の国を変更することはできません。
新しい国や地域に移動した場合は、既存の AdSense アカウントの利用を停止し、新しい AdSense アカウントを作成する必要があります。


引用:Googleアドセンス公式

あーーー。グローバルな時代にがっかりです。

面倒ではありますが、既存のアカウントを停止し、新しいアカウントを作成して再登録しましょう!

▶その他ブログに関する役立ち情報はこちらでまとめています。

▼海外ブログで稼ぎたいならこちらの記事が参考になります。わたし自身の体験談がたっぷり!本気で海外でブログを作りたい人むけの記事です↓

英国南西部デボンのエクセターよりお届けしました。

この記事があなたのお役にたてばうれしいです。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。Byアルノ

Googleアドセンスの国変更は簡単にできる!アカウント削除の必要なし

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

目次