くらし一覧

【夢を実現させる方法】ブログ100記事だから夢100個書いてみる

イギリス生活の中で発見した面白いこと、不思議なことを追求するブログを書き始めて、いつの間にか100記事になってました。 、、100!案外がんばったな。 ということで、「毎日イギリス生活」の区切りに、将来の100の夢を描いてみます。 【100の夢を書く】という行為は、夢実現のひとつの方法です。 これは、わたしも実際に20代のころ実際に体...

【一時帰国あるある?】海外在住者からみた日本の姿18項目!

イギリスから、約3年ぶりに日本へ単身一時帰国しています。アルノです。 たったの3年、されど3年。 個人的に日本のこの3年の変化を垣間見て、いろいろびっくりしています! イギリス南西部デボン在住のアルノが、田舎である鹿児島に一ヶ月帰省してみて感じた日本の姿です。(2018年) よい部分も、悪い部分も全部ひっくるめて「一時帰国のあるある?...

これぞ英国式!アフタヌーンティーの正式マナー(食べ方)

先日、友人の声掛けでアフタヌーンティー会に参加してきたアルノです。 友人2人によるスコーンの作り方レッスンもあり、焼き立てスコーンに友人達がもちよったスィーツやセイボリーで豪華なアフタヌーンティー会となりました。 イギリスに住んでいるからこそできる贅沢な会。なんといっても、アフタヌーンティーで必須のクロテッドクリーム(スコーンにつける)は、デボン...

イギリスのIKEA(イケア)朝食で、有名なアレを食べよう!

イギリスからこんにちは。イギリス南西部デボンにもIKEAがあります。アルノです。 2018年にイギリス南西部、デボンの州都エクセター(Exeter)にも待望のIKEAがオープンしました。 デボンにIKEAがなかったころは、車で2時間ほどかかかるブリストル(Bristle)という街へ行かなければならなかったので、デボンのIKEA誕生は非常にありがた...

英国ティーをもっと楽しむ!紅茶の基本知識と、驚くべき12の効能

イギリスからこんにちは。日本では紅茶にまったく興味がなかったアルノです。 イギリスに移住してからというもの、午後にミルクティーを飲むことが日課になっています。 しかし、ティータイムにふっと紅茶を眺めながら、、、 「この紅茶ってそもそもどうやって作られてるの?成分って何?」 と、疑問がフツフツとわいてくる!そして、自分が紅茶についてあま...

イギリス式:熱い夏の夜にエアコンを使わず熟睡する15の方法

イギリスからこんにちは。暑い日のピムスが美味しいアルノです。 6月末、イギリスでは気温30度前後の炎天が1周間以上も続きました。 「イギリスの夏は涼しい」が定説であるため、一般家庭や小さな小売店、カフェなどにはクーラーがありません。(ロンドンの地下鉄にもない!!) しかし、わたしが3年前にイギリス南西部デボンに引っ越してきてからというもの、...

デボンの美味しいレストラン:エクセターのHen House(ヘンハウス)

イギリスからこんにちは。最近美味しいものに恵まれているアルノです。 今回は、イギリス美味しいもの探検隊のアルノがおすすめする、デボンの州都、エクセター(Exeter)のカジュアルレストラン、Hen House(ヘンハウス)を紹介します。 ヘンハウス(Hen House):Exeter エクセターシティの中心にその...

もう迷わない!英国でよく飲まれる紅茶7種類(お土産選びにも)

イギリスからこんにちは。 目覚めは一杯のコーヒー、 アフタヌーンには一杯のティーが日課のアルノです。 イギリスで暮らしていると、様々な場面で紅茶を飲む機会があります。 イギリスのスーパーへ行けば「イングリッシュ・ブレックファースト」、「ダージリン」、「アールグレイ」、「アッサム」、「セイロン」などいろいろな種類があり、最初はどれを購入すればい...

沢田研二がカッコ良すぎて眠れないため、沢田研二ベスト10曲を発表

イギリスからこんにちは。花粉症が原因で睡眠不足に悩むアルノです。 そう、きっかけは、花粉症が原因の不眠でした。 夜中の咳き込みで熟睡できない日が続き、日中は疲れがとれず、ぐったり。 なんとか眠ろうと試行錯誤していたら「ピン!」と妙案が。 「そだ、、日本の歌でも聞いて心を落ち着けよう」 私はポップスに疎く、流行歌に興味がありません。 ...

まるわかりイギリスの家電購入の重要ポイントとリスト!総まとめ

イギリスからこんにちは。日本の家電大好きアルノです。 イギリスへ中・長期で移住した場合、やはり何らかの電化製品が必要になります。 炊飯器やホームベカリーなど日本の家電をイギリスで使っているアルノですが、冷蔵庫や洗濯機など大型家電、電気ケトルなどのイギリス的な家電など、イギリスで買ったほうがよい電化製品があります。 留学・ワーホリでイギリスへ...