こどもをグローバル人材に育てるならコチラ ≫

【2020年】イギリスの人口の多い都市トップ10とヨーロッパの人口トップ5の国!

イギリス 人口

イギリスの人口はどのくらい?

イギリス南西部デボンの田舎町よりこんにちは。アルノです。

イギリスの人口について、世界や日本、他のヨーロッパ諸国とも比較して知りたいあなたへ。

この記事では2020年のイギリスの総人口と、イギリスで人口の多い都市トップ10、またヨーロッパで人口の多い国トップ5を紹介し、記事を読むことでイギリスの人口とそれに関連する事柄についての理解が深まります。

イギリスの人口に興味のあるかたはぜひ御覧ください。

目次

イギリスの人口(世界の人口&日本の人口)をサクッと知る!

2020年4月におけるイギリス、世界、日本の総人口を紹介します。

この記事で紹介するイギリスとはEUをさし、イングランド+スコットランド+ウェールズ+北アイルランドを含んでいます。

イギリスの人口は、約6,800万人

ちなみに…

世界の人口は、約78億人(77億7千700万人)

日本の人口は、約1億2千600万人 です!

イギリスの人口とともに、世界の総人口78億人、日本の人口1億2千万人とサクッと頭にいれておきましょう。 

新型コロナウィルスで感染者数や死者数を確認する際にも、この数字を知っているかいないかで理解度が違ってきます。

イギリスは日本の人口の約半分ですね!

イギリスの人口トップ10の街(2020年)

ロンドン 人口

イギリスの人口、6千788万6011人のうち、以下の都市が人口が多い都市トップ10となっています。

【イギリスの人口が多い街ランキングトップ10】

  1. ロンドン(London)ー7,556,900 (約750万人)
  2. バーミンガム(Birmingham)ー984,333(約98万人)
  3. リバプール(Liverpool)ー864,122(約86万人)
  4. ノッティンガム(Nottingham)ー729,977(約72万人)
  5. シェフィールド(Sheffield) ー685,368(約68万人) 
  6. ブリストル(Bristol)ー617,280 (約61万人)
  7. グラスゴー(Glasgow) ー591,620 (約59万人)
  8. レスター(Leicester)ー508,916 (約50万人)
  9. エジンバラ(Edinburgh)ー464,990 約46万人)
  10. リーズ(Leeds)ー 455,123(約45万人)

 

ロンドンだけ格別に人口が多いですね!その他も充実した設備のある都市です。 

ちなみに、日本の都市と比較してみると、ロンドンの人口はだいたい愛知県と同じくらい。大阪より少ないんです。東京都の2020年度の人口は約1,300万人です。 

東京1都7県+愛知+大阪+福岡の人口を足すと、だいたいEUの人口と同じくらいの人数になります。

ヨーロッパ諸国の人口は?(2020年)

ヨーロッパ

2020年のヨーロッパ諸国の人口トップ5の国を紹介します。

【ヨーロッパの人口が多い国トップ5】

  1. ドイツ(Germany)約8,300万人(世界第19位)
  2. イギリス(UK)約6,780万人(世界第21位)
  3. フランス(France)約6,500万人(世界第22位)
  4. イタリア(Italy) 約6,000万人(世界第23位)
  5. スペイン(Spain)約4,700万人(世界第30位)

 

ヨーロッパで一番人口が多いのはドイツなんですね!ヨーロッパ先進諸国がランクインしています

参考

参考サイト│Worldometers(世界人工時計がみれます)
参考サイト│Worldometers(イギリスの人口統計がみれます)

>世界の人口トップ10の国、日本の人口をサクッと知りたいなら、こちらの記事が参考になります。

あわせて読みたい
【2020年】世界人口トップ10!世界人口と日本人口をサクッと知る! 世界の人口って今どうなってるの?日本は? イギリス南西部デボンの田舎町よりこんにちは。アルノです。 新型コロナウィルス感染が世界で広まる中、「人口削減計画」や...

イギリスの住みやすい街の記事も参考になります。人口トップ10にはいった都市もランキングしています

あわせて読みたい
イギリスで最も住みやすい街ランキングのトップ10 イギリスで住みやすい都市ってどこ? イギリス南西部デボンの田舎町よりこんにちは。アルノです。 もしあなたがイギリスへ移住や留学をするとき、一番はじめに考えるの...

まとめ

以上、「【2020年】イギリスの人口の多い街トップ10とヨーロッパの人口トップ5!」について紹介しました。

記事をまとめると、イギリスの人口は約6,800万人、世界の総人口は約78億人、日本の人口は約1億2千万人なので、イギリスは日本の約半分の人口です。

そして、イギリスの人口の83%が都市部に集中し、約11%がロンドンに集まっています。またイギリスの平均年齢は40.5歳でした。 

対して、日本は人口の91.8%が都市部に集中し、日本の平均年齢は48.4歳でした。イギリスのほうが若い力を感じる国だということがわかります。

ちなみに、世界人口第一位の中国(約14億人)の平均年齢は38.4歳、第二位のインド(約13億8千万人)の平均年齢は28.4歳、第三位のアメリカ(約3億3千万人)は、38.3歳。

人口の多い国は平均年齢も若く、新しいパワーが生まれやすい環境にあるともいえます。詳しくはこちらの世界人工の記事を!

今回紹介した記事の内容をざっくり頭にいれておけば、世界のニュースをより深く理解するのに役立ちます。

あなたは、このイギリスの人口について何を感じましたか?

英国南西部デボンのエクセターよりお届けしました。 この記事があなたのお役にたてばうれしいです。 最後まで読んでいただき、ありがとうございました。Byアルノ

イギリス 人口

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる