こどもをグローバル人材に育てるならコチラ ≫

【イギリスで住所変更】手続き・やるべきこと10のリスト!

イギリス 住所変更

イギリスで住所変更どうすればいい?

イギリス南西部デボンの田舎町よりこんにちは。アルノです。

最近イギリス内で引越しました!

英国でおこなうべき住所変更の手続きについて、この記事で備忘録としてまとめました。

住所変更しておかないと罰金制度のある運転免許証などもあるので、手続きは迅速に行うことをオススメします。

記事を読めばイギリスで住所変更が必要な10の手続きがわかります。

イギリス生活に役立つ情報:「英国ライフ情報」を参考にしてくださいね

目次

①銀行への住所変更

銀行の住所変更は銀行のアプリで行うのがイギリスの主流です。

銀行の住所変更は、結構すぐ必要になります。

例えばアマゾンで買い物をしたとき、現住所と請求先住所がちがうとデビットカード決済が使えなくなります。

私はわざわざ住所変更のために銀行支店へ出向いたのに、アプリでして!と言われました。

②郵便物の転送サービスの申し込み

郵便物を以前の住所から新居へ転送してもらいたいときにポストオフィスで行う手続きです。

意外に料金が高い!

転送期間を3ヶ月、6ヶ月、12ヶ月と選べますが、最低期間の3ヶ月転送サービスを申し込むのがおすすめ。

下記リンクから、オンラインで転送手続きができます

https://www.royalmail.com/personal/receiving-mail/redirection

③BRPカードの住所変更

BRPカードとは、生体認証情報つきの滞在許可証「バイオメトリック・レジデンス・パーミット」のことです。

イギリスに6ヶ月以上滞在する場合にこのカードは必須なので、ワーホリや駐在の方でもこのカードはもっていますよね。

BRPカードの住所変更手続きは、下記リンクからオンラインで手続きできます

https://visa-address-update.service.gov.uk/

手続きの途中で、以下の書類のアップロードが必要です。

  1. 身分証明書(パスポートや英国の運転免許証など)
  2. 住所を確認できる公共の書類(新しい住所のバンクステートメンや家の契約書など)

これらの書類の一番カンタンな送り方は、スマホで写真をとり、その画像をアップロードするだけ。やってみると意外に簡単です。

④N.I.ナンバー&その他TAXへの住所変更

イギリスでNIナンバーなどタックスの住所変更は非常に大事

  • ナショナルインシュアランス(国民保険)
  • インコム・タックス(所得税)
  • ステート・ペンション(年金)
  • タックス・クレジットチャイルドベネフィット

これらの住所変更はHMRC機関が一括管理しています。

変更は、下記リンクからオンラインで手続きできます♪

https://www.gov.uk/tell-hmrc-change-address

会社勤めのかたは、会社で行う場合が多いようなので問い合わせしましょう。

④GP・歯医者への住所変更

かかりつけ医GPにも住所変更をしておきましょう。

処方箋の受け取りの際にかならず住所を確認されます。

GPの住所変更方法は登録しているGPの受付でできます。

エリアが代わりGPも変更した場合は、新しいGPに住所変更したことを伝えましょう。

⑤イギリスの運転免許証の住所変更

運転免許証の住所変更、、これね、すごく大事!

住所変更の英国政府のサイトには「住所変更したのにDVLAに通知しない場合、最高£1,000の罰金が科せられます」とさらりと書いてありました。びびった!

下記リンクから、オンラインで簡単に住所変更できますので忘れずに変更しましょう♪

https://www.gov.uk/change-address-driving-licence

⑥学校への住所変更

自分自身やこどもの通う学校への住所変更をしましょう。

英語に自信のない私は、メールや電話ではなく直接学校の受付でおこないました。

⑦在留届の住所変更

日本人として非常に大事なこと。

それがこの日本外務省の「在留届」の住所変更です。

パンデミックやテロで国際情勢が不透明な現代では、在留届の確実に提出しておくことが自分の身を守ることに繋がります。

オンラインで簡単に「変更届」手続きができます♪

https://www.ezairyu.mofa.go.jp/RRnet/residencereport/login

在留届?まだ出していない!というかたはこちらのページが参考になります。

あわせて読みたい
「在留届」が重要な7つの理由!【海外移住で災害・テロ・パンデミックに備える】 在留届?出さなきゃだめなの? これから海外に3ヶ月以上滞在予定のかた、もしくは海外在住者のあなた、在留届を知ってますか? 世界各国で、新型コロナウィルスやテロ...

⑧Amazonなどネットショッピングサイト

銀行とショッピングサイトの住所がマッチしていないと、購入できない場合があります。

⑨メンバーになっているスーパーなど

スーパーのダイレクトメールがたくさん届く人は、これらスーパーの住所変更は必要です。

⑩携帯電話会社への住所変更

携帯会社も住所変更しておきましょう。

まとめ

以上、「【イギリスで住所変更】手続き・やるべきこと10のリスト!」について紹介しました。

早めに手続したほうがいい住所変更手続きはつぎの5つです。

①銀行への住所変更

③BRPカードの住所変更

④N.I.ナンバー&その他Taxへの住所変更

⑤イギリスの運転免許証の住所変更

⑦在留届

わたしもすべての住所変更が終わり、これで一安心!

また、住所変更時は、新しい家の引っ越しで大変な時期だという人もおおいでしょう。

わたしは住所変更のときにアマゾンUKPrime会員になり、電球やカーテン、シーツ、マット、電子レンジなどほとんどのものをアマゾンで宅配してもらい、超助かりました。

Amazonはロッカー配達やハブ店配達もできるから、住所がはっきりしないときや不在のときも便利なんですよね。

月額は£7.99 ですが、AmazonUKPrimeは30日無料で使えるので、引っ越しのさいには活用するとお得です。

»(公式)AmazonUK Primeを30日無料体験

学生の場合は、必ずAmazonUKPrimeStudentの公式ページから申し込みましょう。学割だと6ヶ月無料でつかえ、その後も£3.99という格安料金で使えます。

»(学生)AmazonUK Prime Studentを6ヶ月無料体験

英国南西部デボンのエクセターよりお届けしました。
この記事があなたのお役にたてばうれしいです。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。Byアルノ

イギリス 住所変更

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次