\ ポイント最大11倍! /

【イギリスに美人はいるの?】英国の美しい女性 18名を眺めよう!

イギリス 美人
  • URLをコピーしました!

・イギリスに美人はいるの?
・イギリスの美人ってどんな人?

イギリスの美人について わたしの持論をうんぬん言う前に、まずとっておきのイギリス人美人5名を紹介。

海外の「世界で最もうつくしい顔」調査で常にトップ5~10にランキング入りする、今をときめく筋金入りのイギリスの美人です。

その他に、歴史に名を刻んだ往年の美女その他12名ものイギリス人美女たち。

目次

1)エマ・ワトソン(Emma Watson)

世界を代表する英国美女エマ・ワトソンは、知的な美しさ、少女時代から気品を感じさせていた圧倒的な存在です。

フランスのパリで生まれ、イギリスのオックスフォードで育っていますが、11歳のときにすでにデビュー。

デビューはもちろん不滅の名作パリー・ポッターシリーズ』のハーマイオニー役

特筆すべきは、子役でスタートとなった女優によくみられがちな身の持ち崩しがなかったこと。

そればかりか、役者と学業をみごとに両立させ、ブラウン大学を選び卒業するという才色兼備っぷり。(名門イェール大学、ケンブリッジ大学にも合格しています)

さらに女性の地位向上のための活動を国連でスタート。

アルノ

エマ・ワトソンの人生をみずから切り開く姿は、文句のつけどころなし!

2)ケイト・ベッキンセイル(Kate Beckinsale)

ケイト・ベッキンセイルは、ロンドン生まれロンドン育ちのイギリスの女優です。

父は俳優のリチャード・ベッキンセイル(ケイトが5歳のときに心臓発作で亡くなっています)、母は女優のジュディ・ロエという俳優一家。

1991年18歳のとき、マイナーなイギリスのTVドラマシリーズでデビュー。

オックスフォード大学でロシア文学やフランス文学を学んでいたものの、女優業に専念するために中退。

アルノ

ここにも秀才が。

彼女を一躍有名にしたのが、ハリウッド映画の『パール・ハーバー』。

その後は、『アヴィエイター』、『アンダーワールド』シリーズなど数多くのハリウッド映画に出演。

端正な容姿と、引き締まった9頭身のプロポーションが完璧な美しさ。

『最も美しい顔100人』の常連さんです。

[どことなくエキゾチックな顔立ちだなぁと思っていたら、父親がミャンマーの血筋をうけつぐクォーターでした。

3)エミリア・クラーク(Emilia Clarke)

エミリア・クラークは、ロンドンで生まれバークシャー州で育ったイギリスの女優です。

父は演劇のサウンド・エンジニア、母は実業家。

彼女をもっとも有名にしたのが、アメリカHBOのファンタジーTVシリーズ『ゲーム・オブ・スローンズ』。

魔法やドラゴンが登場するファンタジーの世界で、ターガリエン家の生き残りである王女デナーリス・ターガリエン役で一躍脚光をあびました。

彼女の成長をずっと見守ってきたわれわれにとって最終章のショックはいまだ癒えません。それほど世界中の人が感情移入した素晴らしい女性でした。

また、スターウォーズシリーズの陰の主役、ハン・ソロの若き日を描いた映画『ハン・ソロ/スターウォーズ・ストーリー』でヒロイン役で謎の美女キーラを好演しています。

アルノ

無防備なくちゃくちゃの笑顔が魅力的!

4)キーラ・ナイトレイ(Kiera Knightly)

キーラ・ナイトレイは、ロンドンで生まれ育ったイギリスの女優で、世界で最も報酬の高い俳優の一人であり、美しい女性としてに常に名が上がります。

父は舞台役者のウィル・ナイトレイ 、母は劇作家のシャーマン・マクドナルド (ウェールズ人の血を引く スコットランド人) 。

1999年のスター・ウォーズ エピソード1/ファントム・メナス』でアミダラ姫(ナタリー・ポートマン)の影武者をしたのがキーラ・ナイトレイでした。

アルノ

彼女を一躍スターダムにのしあげたのが『パイレーツ・オブ・カリビアン』のヒロイン、エリザベス役。

名文豪のジェーン・オースティン原作のプライドと偏見で、ゴールデングローブ賞に輝いたのはイギリス人にとっての誇り。

イギリスとアメリカの両方の映画業界で女優として活躍し、多くの受賞歴があります。

5)ロージー・ハンティントン=ホワイトリー(Rosie Huntington-Whiteley)

ロージー・ハンティントン=ホワイトリーは、デボン州プリマス出身のイギリスのスーパーモデル・女優です。

彼女が世界から注目されるようになったのが、「ヴィクトリアズ・シークレットエンジェルズ」のモデルとなった2009年から

2011年、バーバリーの新フレグランス「バーバリーボディ」のモデルに起用され、数々のファッションアワードで受賞。

アルノ

ファッションデザインも手がける実業家の一面も持っています。

それでは次に「歴史に名を残したイギリスの美女」を紹介します。

6)オードリー・ヘップバーン(Audrey Hepburn)

オードリー・ヘップバーン、この方なしに「美しいイギリス人」は語れない。

時代のファッションアイコンとなり、『ローマの休日』、『麗しのサブリナ』、『ティファニーで朝食を』、『マイ・フェア・レディ』など数多くの映画で主演。

アカデミー主演女優賞を筆頭にゴールデングローブ賞など輝かしい受賞歴をもち、現代のファッションにおいても影響を与え続ける偉大な女優、それがオードリー・ヘップバーンです。

アルノ

ユニセフ親善大使として、エチオピアやスーダン、ソマリアなど多くの国で人道活動をする一面も持っていました。

7)ケイト・ウィンスレット(Kate Winslet)

「よ!ケイト姉さん!」

とかけ声をかけたくなるのは私だけ?

映画『タイタニック』のヒロイン ローズ役が未だに目に浮かびますが、今では貫禄のある大人の女優として成功しています。

アルノ

イギリス人からは、その威勢のいい勇敢な性格(Ballsyと表現されます)と、確かな演技力が高く評価されています。

8)エリザベス・ハーレイ(Elizabeth Hurley)

現在でも衰えぬ容姿と体型を維持し続けている驚異の美女がイギリスのモデル・女優であるエリザベス・ハーレイ。

代表作になるような映画はみあたりませんが、若い頃はモテ俳優ヒュー・グラントの彼女」として知名度を上げました。

9)ナオミ・ワッツ(Naomi Watts)

多くのイギリス人がナオミ・ワッツを「完璧な美しいイギリス人」だと思うそう。

透明感のある肌質は、濃いメイクアップをしなくても魅力的に見せています。

ナチュラルな美しさがナオミ・ワッツの魅力だと讃えられています。

10)シェリル・コール(Cheryl Cole)

イギリスの美しい歌手、シェリル・コール。

作詞も手がけ、ファッションデザイナー、ダンサーと多才。

彼女の豊かな髪、豊かなボディは「イギリスで一番セクシーと評され、際立ったオーラをまとっています。

11)ジャーダン・ダン(Jourdan Dunn)

イギリスのスーパーモデル、女優。

「世界でもっとも美しい顔」常連のジャーダン・ダン。

イギリスのモード界にとってのはじめての黒人スーパーモデルであり、数々のファッションアワードで受賞しています。

ため息のでるほど美しいスレンダー美女。

12)ジェンマ・アトキンソン(Gemma Atkinson)

タレ目がちな顔立ちがかわいらしい イギリスのグラマー系女優。

ダンサーとしても活躍、今のところセクシー女優路線です。

イギリスではドラマ「Hollyoaks」のリサ・ハンター役として知名度があります。

13)キャサリン・ゼタ=ジョーンズ(Catherine Zeta-Jones)

ハリウッドで活躍するキャサリン姉さんは、イギリスのウェールズ出身の女優。

イギリスの知人いわく、典型的なウェールズ美人だそう。

映画『マスク・オブ・ゾロ』のヒロイン役で有名に。その後も『シカゴ』など数多くの映画に出演。

14)ジェマ・アータートン(Gemma Arterton)

イギリスの女優、ジェマ・アタートン。

ジェマの知名度を一気に高めたのが、2008年公開の007 慰めの報酬』

ボンドガールのストロベリー・フィールズ役に抜擢されました。

15)シエナ・ミラー(Sienna Miller)

イギリスのおしゃれ番長、モデル・女優・ファッションデザイナーのシエナ・ミラー。

イギリスのファッションアイコンとしてイギリスファッション界を引っ張る存在でもあります。

16)ナタリー・エマニュエル(Nathalie Emmanuel)

個性的で愛らしいイギリスの女優、ナタリー・エマニュエル。

特徴は、なんといっても鼻下のピアス

ナタリーを世界的に有名にしたのが、エミリー・クラークと同じくアメリカHBOのファンタジーシリーズ「ゲーム・オブ・スローンズ」のミサンダイ役

17)エミリー・ブラント(Emily Blunt)

美しいケツアゴが特徴のイギリスの女優。

映画『プラダを着た悪魔』でメリル・ストリープ扮するのアシスタント役で注目されたのをきっかけに、『ヴィクトリア女王 世紀の愛』でのヴィクトリア女王役、『メリー・ポピンズ・リターンズ』での主役と 女優としてのりに乗っています!

18)キャサリン妃(Catherine, Duchess of Cambridge)

イギリスの美人といえば、絶対に忘れてはならないのがキャサリン妃。

徹底した自己管理、王室にふさわしい気品、大衆に対するあたたかい態度、どれをとってもイギリスロイヤル界にふさわしい美女です。

キャサリン妃のような顔立ちのイギリス人は実は多いのがわたしの印象。

顔立ちだけでは、この気品は醸し出せません。

まとめ

以上、『【イギリスの美人】世界が選ぶイギリスで最も美しい女性トップ18名』の記事でした。

その他にもたくさんのイギリス人美人が世界で活躍していています!

  • レイチェル・ワイズ(Rachel Weisz):女優
  • アリス・イブ(Alice Eve):女優
  • ヘイリー・アトウェル(Hayley Atwell):女優
  • ケリー・ブルック(Kelly Brook):女優・モデル(元レースクィーン)

イギリス人の美人って、こうしてみるとグラマラスで肉感的な美女が少ない。

例えばアメリカ美人だと、カラっと明るい、セクシーな美人が好まれるように感じます。他民族国家ならではの多様な美しさもイギリスとは違っています。

アメリカ美人、、例えば、スカーレット・ヨハンソンやジュリア・ロバーツ、ゼンデイヤなど。

イギリス美人はどちらかと言うと、スレンダーで、透明感のある気品さを備え、多才で、生き様まで評価される人物が多いように感じます。

アルノ

なんだろう「自然美と知性」の追求って感じかな。

ハリウッドに進出したイギリス女優さんたちは、けっこうあちこちいじってる感じもありますが、それでも「ナチュラルどんとこい!」をつらぬいているイギリス女優たちは見ていて気持ちいい。

わたしに「イギリスに美人っている?」と質問してきた日本の友人へいいたい!

イギリスに 美人はたくさんいたよ~~!

これが、はっきりわかった今回の記事でした。

こちらのイギリスの女優35人の記事も参考にしてね!↓

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。Byアルノ

イギリス 美人

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

目次