こどもをグローバル人材に育てるならコチラ ≫

【保存版】紅茶の国イギリスで最も人気のあるティーブランド11選!

紅茶 おすすめ
  • URLをコピーしました!

・イギリスで人気の紅茶ブランドが知りたい!

イギリス南西部デボンの田舎町よりこんにちは。アルノです。

紅茶の国」といっても過言ではない英国。イギリスにはさまざまな紅茶ブランドがあり、人々は、毎日数杯の紅茶を楽しんでいます。

あなたが英国の紅茶を選ぶとき、あまりに紅茶ブランドが多いため、どれが美味しいのか、どれが人気があるのか、どれを選べばいいのか確実に迷います!それほど英国の紅茶ブランドは多いんです。

この記事では英国在住10年の紅茶好きのわたしが、イギリスで最も人気のあるティーブランドを厳選して11紹介します。

アルノ

記事を書いているのは、在英歴10年のアルノです。最後まで読めばあなたがどの紅茶を選べばよいかわかるようになっています!

目次

ヨークシャーティー( Yorkshire Tea)

ヨークシャーティー(Yorkshir Tea)は、何度イギリス人に「このお茶が最高よ❤」とおすすめされたことか!イギリスで一番人気のある紅茶ブランドだと断言できます。

そのくらい紅茶好きの英国人に愛されている北部ヨークシャーで生まれた紅茶ブランドです。

イギリスで人気があるのは香りが強いノーマルタイプ。ゴールドのほうがより深い味わいと強いコクが感じられます。

▼「世界一美味しいミルクティーならコレよ!」←ロンドンの大家さん強力おすすめ!

▼こちらはヨークシャーティーのリーフタイプ。一度をごちそうになったのですが、コクが深くてティーバックより甘みを感じました。ゴールドがおすすめ。

created by Rinker
TAYLORS OF HARROGATE
¥1,236 (2023/02/09 07:27:04時点 Amazon調べ-詳細)

トワイニングス(Twinings)

トワイニングス(Twinings)は、イギリスで300年もの長い歴史がる英国王室御用達ブランド紅茶です。

1706年ロンドンに創業し、伝統を守りながら新しいフレーバーに挑戦しています。

▼Twiningのおすすめは、人気紅茶が5種はいっているボックス。「アールグレイ」、「レディグレィ」、「ダージリン」、「プリンス・オブ・ウェールズ」、「セイロンオレンジペコ」の高品質ティーを一気に味比べできます。お気に入りを探すのにもってこい!

created by Rinker
トワイニング
¥1,169 (2023/02/09 07:27:05時点 Amazon調べ-詳細)

フォートナム&メイソン

英国王室御用達の高級デパート、フォートナム&メイソン!

紅茶も英国で人気が高いブランドです。

茶葉は品質にこだわり最高峰の茶園から厳選。より芳醇な香りと深い味わいを追求しています。

▼もっとも人気があるのは「ロイヤルブレンド」。フォートナム&メイソンを代表するブレンドです。フォートナム&メイソン紅茶が初めての人は、ぜひここから。

created by Rinker
FORTNUM & MASON(フォートナム&メイソン)
¥4,680 (2023/02/09 16:32:24時点 Amazon調べ-詳細)

▼わたしのおすすめは「アールグレイ・クラッシック」です。

英国首相もつとめたグレイ伯爵にちなみなづけられた世界的に人気のあるお茶。ベルガモットの香りがさわやかで、さやさかなコクを感じる紅茶です。ああ、飲みたい!

created by Rinker
FORTNUM & MASON(フォートナム&メイソン)
¥4,650 (2023/02/09 10:25:46時点 Amazon調べ-詳細)
アルノ

ずっと眺めていられる美しい「ナイルカラー」の缶が、紅茶好きにはたまらない魅力です

テトリー(Tetley)

テトリー(Tetley)は、イギリスの日常でよく好まれる味にクセがない飲みやすい紅茶です。

1837年にテトリー兄弟によってヨークシャーで誕生した紅茶ブランドです。アメリカやカナダでも有名。

1953年にイギ​​リスで初めてティーバッグの紅茶を販売し、こちらで一般的な円形のTバックもテトリーから生まれました。

茶葉はレインフォレストアライアンス認定庭園から100%お茶を調達しています。

▼ザ!イギリスの紅茶!って感じです。

created by Rinker
テトリー
¥932 (2023/02/09 07:27:05時点 Amazon調べ-詳細)

ピージー ティップス(PG.tips)

ピージー ティップス(PG tips)は、苦味やクセがなく味が安定していて、気軽に買える紅茶としては実際にはイギリスで1.2位を争う紅茶ブランドです

PGは1869年にマンチェスターで創業。茶葉の上部の2つの葉とつぼみのみを使用することで新鮮な味わいと香りを保ち、カフェインが0.2%以下まで抑えられているのためデカフェに近い!

▼PGの紅茶は、フラボノイドやポリフェノールを多く含んでいるので、健康志向の人にもおすすめ。

created by Rinker
ピージーティップス
¥972 (2023/02/09 07:27:07時点 Amazon調べ-詳細)

ブリューティーカンパニー(Brew Tea Co)

ブリュー ティー カンパニー(Brew Tea Co)は、2012年にマンチェスターの紅茶ラバーが創設した比較的新しい紅茶ブランドです。

本当に美味しい ティーを届けたい」という理念のもと、茶葉ブレンドからティーバッグ作製に至るまですべて自分たちで行っており、紅茶への飽くなき愛と情熱を感じられるブランド。

味はまろやかでのどごしがいい。高品質な茶葉を手摘みし、茶葉もカットしていないのが特徴です。

わたしのお気に入りは、アール・グレイです。とにかく香りが大好き。

最近は #Brewteaco のアール・グレイがお気に入り

提携茶園のよりすぐった茶葉をマンチェスターで製造
セイロンベースにベルガモットオイル、オレンジピール、マリーゴールドの花びらが、香りも見た目も完全に紅茶愛の世界✨ pic.twitter.com/gm09Rt354M

— 毎日イギリス生活🇬🇧 (@ecerydayuk) April 6, 2021

味がよく さわやかで豊かな香りが特徴のブリューティーカンパニーは、お土産や贈り物にもおすすめ!

ブリューティーカンパニーがはじめて、という人は、一番人気のアールグレイとイングリッシュブレックファースト、その他10種類のボックスがおすすめ。

アーマッドティー(Ahmad Tea)

アーマッドティーAhmad Tea)は、1953年にイランで創業され、1980年に英国のサウザンプトンで一号店ができると、またたく間に英国人のお気に入りになりました。

高品質・良心価格」という基本理念のもと、現在では世界第5位の紅茶ブランドに成長しています。

▼アーマッドティーで一番人気があるのがイングリッシュブレックファースト。初めての人はこちらからがおすすめ。

created by Rinker
AHMAD TEA (アーマッドティー)
¥442 (2023/02/09 10:26:00時点 Amazon調べ-詳細)

ティーピッグス(Tea Pigs)

ティーピッグス(Tea Pig)は2006年に設立した新しい紅茶ブランド。

高品質で王室御用達スーパーWeitroseや、健康食品店のホーランド&バーネットなどで人気があります。

パッケージの窓からみえる 丸ごとのリーフやベリーにスパイス!彩り豊かな花(コーンフラワー)が美しくて…女子のハートはすぐさま射止められます。

紅茶の味、見た目もよく、ティーバックの質も高い、さらにパッケージも洗練されているのでギフトやお土産にもおすすめ。

created by Rinker
ティーピッグス
¥1,347 (2023/02/09 11:52:57時点 Amazon調べ-詳細)

パッカ(Pukka)

パッカ(Pukka)は、イギリスを代表する有名なオーガニックティーブランドです。

特徴は、アーユルヴェーダに由来し、「エネルギー、消化、ターメリック、クレンジング、免疫、リラックス、ウーマン」の7つのカテゴリーにわけられた40種類ものハーブティーが楽しめること。

ヒーリングや瞑想に力を入れている人、健康志向が高く、ヒッピーな感じの人はパッカを飲む傾向があります。

ヨガしている人はだいたいこのティーを飲んでいます。

わたしも飲んでいます!
PUKKAはいろんなオーガニックのハーバルティーが魅力。特に「「レモンジンジャー&マヌカハニー」を家庭に常備している人は多い印象です。わたしももちろん飲んでいます。

▼このハーバルセレクションは、「レモンジンジャー&マヌカハニー」、「ラブ」、「ナイトタイム」、「スリーミント」などパッカで人気の高いフレーバが8種類入ってお得です。

クリッパー(Clipper)

クリッパー(Clipper)1984年にドーセットで誕生したオーガニック紅茶のブランドです。

イギリスで最初にオーガニックティーを紹介し、1994年に世界初のフェアトレード紅茶を誕生させました。

フレーバーティーが得意で、なんと150もの種類があります。ほとんどの英国スーパーで手に入るオーガニック紅茶の代名詞的な存在。

アルノ

わたしは風邪かな?と思ったら「レモンジンジャー」を、カフェインを避けているお客様用に「カモミール」を常備しています

テイラーズオブハロゲイト(Taylors of Harrogate)

テイラーズオブハロゲイト(Taylors of Harrogate)は、1886年、チャールズ・テイラーにより北部ハロゲイトで創業され、王室御用達にも認定されているイギリスでは老舗で品質の高いティー&コーヒーのブランドです。

日本での知名度が低いのが残念!

イギリスではコーヒーの人気のほうが高いです。

非常にこだわった紅茶づくりをしています。実はヨークシャーティーの姉妹ブランドでもあります。

created by Rinker
Taylors of Harrogate
¥5,500 (2023/02/09 19:16:50時点 Amazon調べ-詳細)

まとめ

以上、「【保存版】紅茶の国イギリスで最も人気のあるティー11選」について紹介しました。

この英国のポピュラーな紅茶ブランド11種類をさらに分類してまとめます。

イギリスで広く飲まれていて、味にクセがなく安定した定番紅茶に興味がある人はこちらです。

イギリスの庶民派3大ティー

イギリスの高品質人気ティーがこちら。迷ったらこの中から選ぶべきブランド。(もちろんお土産にも!)

お土産にオススメのティーブランドはこちらです。製法にこだわりがあり、パッケージががセンスいいです。

健康志向のオーガニックティーを探している人にはこちらがおすすめです。

ちなみに私はたくさん浮気しますが、ほとんどの紅茶ブランドをローテーションして楽しんでいます。だって種類が多いんだもん!

お土産には、バラマキ系では日本では売っていない種類のトワイニングスや、パッケージが素敵なティーピッグスを。

軽くてスーツケースにいれてもかさばらないサイズがお気に入り。

さらに高級感のあるリーフタイプWitterdやフォートナム&メイソン、ハロッズやウェジウッドが加わります。(こちらの記事を参照ください!)

これはお土産をあげる方の好みや環境で変わってきます。(あとお財布事情ですね)

あなたが「飲んでみたい!」と思った紅茶ブランドはありましたか?

ぜひ「紅茶の国」イギリスで人気のある美味しいティーをたっぷりのミルクと、ビスケットと一緒に飲んでみてください。その深いコクとおいしさにはまること間違いないでしょう。

紅茶の種類については、「もう迷わない!英国でよく飲まれる紅茶7種類」の記事が参考になります。ブランドがきまったら次はどんな種類の紅茶にするか決めてください。

紅茶の基礎知識と効能は「紅茶の基本知識と驚くべき12の効能」の記事が参考になります。紅茶には驚くべき健康効果があるんです。

世界的に有名なラグジュアリーお茶ブランドは別の記事で紹介しています。フランスの【クスミティー】や【マリアージュ・フレージュ】は、日本人にも大人気です。

【世界的人気】紅茶ブランドランキング10選!贈り物や自分へのご褒美に

英国南西部デボンのエクセターより 紅茶オタクのアルノがお届けしました。
この記事があなたのお役にたてばうれしいです。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

紅茶 おすすめ

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

目次