イギリスと歴史

【イギリスの国旗】ユニオンジャックの歴史と由来を学ぼう

イギリス 国旗 由来

イギリスの国旗、ユニオンジャックの由来、歴史を知りたい!

イギリス南西部デボンの田舎町よりこんにちは。アルノです。

イギリスの国旗、ユニオンジャックってデザインとして非常に優れていると言われています。

この美しい旗の由来に興味がありますか?

アルノ
アルノ
この記事ではユニオンジャックが誕生した歴史的な由来を紹介し、記事を読めばなぜユニオンジャックが今のデザインになったのかわかります!

ユニオンジャックの歴史とは?

まず、ユニオンジャックは、イギリスだけの国旗ではなく、スコットランド、北アイルランド、ウェールズの4つの連合国の旗だということを頭にいれておく必要があります。

ユニオン・フラッグの変遷
パブリック・ドメイン, Link

最初のユニオンフラッグが誕生(イングランド+スコットランド)

最初のユニオンジャックのデザインは、1606年に誕生しました!

それまで独立した王国だったイギリススコットランド

1603年に、エリザベス1世が崩御し次の王位についたのが、当時のスコットランド王ジェームズ6世でした。

彼はジェームズ1世として同時にイングランド王位も継承!これが『グレート・ブリテン王国』の誕生となります。

1606年4月12日に、ジェームズ1世は、イングランド旗であるセント・ジョージとスコットランド旗であるセント・アンドリューの十字架を融合させる旗をつくります。

 
アルノ
アルノ
イングランドとスコットランドの統一を熱望したといわれるジェームズ1世が最初の初代ユニオン・フラッグをつくったんですね! 

こうして、白地の赤の十字(セント・ジョージ・クロス)を、青字に白の斜め十字(セント・アンドリューズ・クロス)の上に重ねた(初代)ユニオン・フラッグ』が誕生しました。

ユニオンフラッグのドタバタ時代

ユニオンフラッグが誕生したものの、当時はまだ国旗ではなく、あくまでも王室の旗として使われていました。さらに、旗の使用は海上の船舶にのみ使用していました。

 1634年、この旗はチャールズ1世(ジェームス1世の息子)により、「この旗を掲げることができるのは、王の艦船に限る」と決められます。

時代は代わり、ピューリタン革命で王政を排除したオリバー・クロムウェル(1599 – 1658年)の共和制の時代には、この旗があくまでも王室旗だったことから、一時廃止されます。

しかし、チャールズ2世の王政復古と共に、再び、ユニオンフラッグ復活!

1707年、イングランド・スコットランドの合同法が制定されたアン王女の時代に両国は『グレートブリテン王国』として統一されました。

ここから、ユニオンフラッグが王室旗ではなく、国旗としての役目を果たすようになるのです。

アルノ
アルノ
アン王女は、グレートブリテン王国最初の君主であり、最後のイングランド王国・スコットランド王国の君主であり、及びアイルランド女王でもありました。 

 

ユニオンジャックが誕生(イングランド+スコットランド+アイルランド)

ユニオンジャック

グレートブリテン王国の誕生から約100年後の1801年、今度は連合法によりアイルランド王国がグレートブリテン王国(イギリス)と統一。

『グレート・ブリテングレートブリテン及びアイルランド連合王国(United Kingdom of Great Britain and Ireland)』の誕生です。

1801年1月1日国旗にはアイルランドのセント・パトリックの旗(白地に赤のバッテン)が加えられ、現行のユニオン・ジャックが誕生しました。

アルノ
アルノ
その後1949年にはアイルランドはイギリスから離脱、北アイルランドだけがイギリスの連合国入りしました 

 

現在は、UK(イギリス&スコットランド&北アイルランド&ウェールズ)の連合旗として現在のユニオンジャックが使用されています。

ユニオンジャックの名前の由来

英国旗は一般的な呼称は、「ユニオン・ジャック(Union Jack)」です。

ユニオン=結合や連合をあらわす

ジャック=船の舳先につける船の国籍を示す旗

最初のユニオン・フラッグは、1600年代当時の海洋進出が活発だった英国海軍の艦隊旗として使われるようになり、艦隊旗を意味するユニオン・ジャックと呼ばれるようになります。

ユニオンジャックという名の由来はそこから来たとされます。 

もうひとつのジャックの名前の由来に、ジェームズ1世のラテン語名である、ジャコバス(Jacobus, Jacob=James)から来たという説もあります。

まとめ

以上、「【イギリスの国旗】ユニオンジャックの歴史と由来が知りたい」について紹介しました。

まとめると、
1606年のスコットランドブリテン王国が統合したことによって、まずユニオンフラッグが誕生。

その後アイルランドとの統合によって、1801年に今のユニオンジャックのデザインが生まれました。

あれ?それじゃもう一つの連合地域であるウェールズの旗はどうなったんでしょう?

答えは、【イギリスの国旗】ユニオンジャックの意味と10の豆知識」で紹介してます。よろしければ一緒に読むとさらに国旗知識が深まります。

イギリス国旗の由来、歴史あなたはどう思いますか?

英国南西部デボンのエクセターよりお届けしました。 この記事があなたのお役にたてばうれしいです。 最後まで読んでいただき、ありがとうございました。Byアルノ

 

ABOUT ME
アルノ
アルノ
イギリス南西部、デボン州の田舎町に住んでいます。 幸せって何だろう?英国暮らしのなかで感じた心温まること、面白いこと、楽しいことを発見&とことん追求ブログです。 イギリス生活の日常は、Twitterでほぼ日でつぶやいています。