こどもをグローバル人材に育てるならコチラ ≫

父の日プレゼント・アイデア7選!ブリティッシュジョークで笑顔に

父と息子

イギリスからこんにちは。イギリスへ移住してからというもの、父の日を忘れがちなアルノです。

イギリスの父の日も日本と同じく6月第3日曜日。

父の日のプレゼント選び、困っていませんか?
イギリス人はどんなものを選んでいるのかと調べてみると、、、?

うわーーなにこれ!ふざけすぎ!イギリス人!!

母の日ギフトは、ワインやシャンパン、エステやレストランの招待券、ピクニックハンパーなど大真面目なギフトが多かったのに、、、

この差!

面白いので、イギリス流の父の日プレゼントアイデア7選を紹介します。

ブリティッシュジョークって父の日に活かされてたんですね。知りませんでした。

それでは、めくるめくブリティッシュジョークギフトの世界へ。
「ブリティッシュ・ジョーク!父の日プレゼント・アイデア7選!」をお届けします。

目次

トイレットサッカー(Toilet Football)

これ、サッカーファンの父親へのプレゼントとしては最高!?!

さすがサッカーファンの層の厚いイギリスならではのギフトアイデア。

ゴルフをイメージするパターが、サッカーシューズ!このディテールでお値段は良いかも!口コミも高評価!!

サムライ傘(Samurai Umbrella)

サムライの刀風の傘、ひそかな人気です。

合気道が趣味の元夫も「誕生日プレゼントにこれがほしい」ということで、ゲットした経験があります。

かっこいいですよ! 

BBQエプロン(Grill Sergeant BBQ Apron)

イングリッシュサマーといえば、BBQ!

曇りがちなイギリスの空。すこしでも太陽がお目見えした週末には、あちこちの家の庭からモクモクと煙がたちこめます。

そう!だれもかれもがBBQ開始!そして、最も重要な仕事、BBQ焼き係はパパの役目。

このエプロンさえあれば、父親のBBQ焼き係が楽しくなること請け合い!

胸には、ビール缶を備えられる砲弾ベルト、BBQソース、塩、胡椒のためのポケット、男性の大好きなBBQガジェットがすべてこれに装着できる夢のようなBBQエプロン!

手近に必要なものすべてを手に入れながら、BBQキングになれる必須アイテムだそう。

これは、うちの旦那様も欲しがりそうなんですけど。

スターウォーズランプ(3D Star Wars Lamp)

多くの男性がその魅力にとりつかれてる、それが「スターウォーズ」です。

スターウォーズファンのパパには素晴らしいプレゼントアイデア!

パーソナル・ブルー・プラーク(Personalised Heritage Plaque)

イギリスのストリートを歩いていると(特にロンドン)、上の写真のような円形の青いプレートを目にします。

これは、有名人の家、歴史的出来事があった場所を記す「ブルー・プラーク」というもの。古い建物をできる限りが遺そうとするイギリスらしい取り組み。

パパの超個人的ブルー・プラークを作っちゃおう!というまさにイギリス流のギフトアイデア

英国の歴史に自分もジョインしかたのように感じさせてくれます。

ブルー・プラーク (blue plaque) とは?

ブルー・プラークは、イギリス国内に設置されている円形で青い色の銘板。

著名な人物のかつての住まい、歴史的出来事があった場所に建物の歴史的なつながりを伝えるために設置され、建物の外壁に掛けられています。

ブルー・プラークで有名な銘は、シェイクスピアの生家、アイザック・ニュートンの住んでいた家、日本の文豪夏目漱石の住んでいた家もあります。

写真のシャーロック・ホームズは実在しない人物にもかかわらず、ベイカーストリート221Bに市によってブルー・プラークが設置されました。イギリスらしいユーモア!

ロンドンに行ったらぜひ見てみてほしいブルー・プラークです。

相撲スーツ(Inflatable Sumo Suit) 

最狂、最高、最強の相撲スーツ!

パーティーに出席することの多いパパに、最適なプレゼント。

実際の相撲のように振る舞うことができ、本格的な表情の相撲のかつら(帽子タイプ)もセット!

この相撲スーツのオススメ文句は、「快適、軽量」。
どうやら高品質素材で作られ、軽く着心地が良いみたい。
こんなバカげたスーツ、あなたはもう買うしかないでしょう!
そう、購入者の満足度は非常に高いのです。
イギリス人、何がなんでも笑いをとりにいきたい民族とみた!

まとめ

イギリスの父の日プレゼントですが、当然こんなジョークネタばかりではありません。

「マチュアなパパへ」と称したギフトには、ウィスキーとグラスセット、ワイン、IT用品、DIY用品、サッカー観戦チケットなど、大真面目なものも。

しかし、母の日プレゼントアイデアと父の日プレゼントアイデアを調べていると、パパギフトの不真面目さかげんに吹き出します!

意外に多くて困惑したのが、「下ネタ系プレゼント」。下品の極み。
このブログでは絶対に紹介できませんな。

とにもかくにも、父の日には多くのイギリス人は笑いを取りに行きたいようです。

プレゼントを明けた瞬間、

【パパもまわりも笑顔になる、陽気になる、饒舌になる、】

そんな陽気なギフトが好まれるイギリス父の日プレゼントアイデア集でした。

今年の父の日は、思いっきりハメをはずしてジョーク系プレゼントにしてみませんか?

不用品??

大丈夫!パパは絶対に笑顔になります。

▼また、真剣に父の日のプレゼントを考えたいなら、「ジン(Gin)」がおすすめです。

別サイトである「英国良品」でイギリスで人気のお酒を紹介していますので、よかったら除いてみてくださいね。

イギリスの美味しいジン10選!英国在住10年の元バーテンダーが厳選

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。アルノ

父と息子

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる